クラシック音楽 音楽の泉


バックナンバー 2018年6月22日

2018年6月22日

☆テレビ番組情報:テレビ朝日 「題名のない音楽会」


テレビ朝日 「題名のない音楽会」  毎週土曜日 午前10時~10時30分
                            再放送 BS朝日 毎週火曜日 午後11時~11時30分

9月29日(土) 大作曲家が愛したピアノを知る休日
 
 モーツァルト、ベートーヴェン、ハイドン、ショパンといった大作曲家が、名曲を生み出す事が出来たのは、当時彼らが使っていたフォルテピアノの存在があってこそ。フォルテピアノとは、現代のピアノの礎になった木製のピアノのこと。今回、そのフォルテピアノの第一人者、小川加恵さんとピアニストの仲道祐子さんを招いて大作曲による名曲が誕生した背景に迫る。

M1 L.ジュスティーニ 作曲 「ハンマー付の強弱チェンバロのための12のソナタ Op.1 ソナタ第9番」より『IV.ガボット』
M2 W.A.モーツァルト 作曲 「ピアノ・ソナタ 第15番」第1楽章
M3 F.J.ハイドン 作曲 「ピアノ・ソナタ 第52番」第1楽章 M4 F.ショパン 作曲 「3つの夜想曲」第2番

ゲスト・演奏:小川加恵(フォルテピアノ) 、仲道祐子(ピアノ)

司会:石丸幹二、松尾由美子

コメント/トラックバック投稿 »