クラシック音楽 ニュース


2015年2月23日

◆「音楽クリティック・クラブ賞」、堺シティオペラ(オペラ団体)と藤江圭子(ピアノ奏者)が受賞

 2014年度 (第35回)「音楽クリティック・クラブ賞」は、堺シティオペラ(オペラ団体)と藤江圭子(ピアノ奏者)が受賞した。

 「堺シティオペラ」は、1986年、創作オペラ「晶子」で旗揚げ公演、その後「堺シティオペラ」と改称、2010年からは「堺シティオペラ 一般社団法人」として活動、今回受賞の対象となった「黄金の国」は第29回定期公演となる。

 藤江圭子は、多くの演奏会にピアノ共演者として迎えられ、多くの声楽家から絶大な信頼を得ている。すでに演奏活動は35年を超え、2011年には「35周年記念コンサート」が開催され、35人の歌手が35曲を歌うということが行われている。

 音楽クリティック・クラブ賞は、関西に在住する音楽評論家でつくる「音楽クリティック・クラブ」が主催する音楽賞。

TrackBack URL :

コメント記入欄

*