クラシック音楽 ニュース


バックナンバー 2018年 5月

2018年5月05日

◆第7回「野島稔・よこすか ピアノコンクール」、安並貴史が優勝


 第7回「野島稔・よこすか ピアノコンクール」の本選は5月5日に行われ、安並貴史が優勝した。

 「野島稔・よこすか ピアノコンクール」は、横須賀市制100周年を記念し2006年に創設された。審査委員長に横須賀市民である世界的ピアニストの野島稔氏を迎え、日本国内の若く才能あるピアニストの発掘と育成および音楽文化の普及と振興を目的として公益財団法人横須賀芸術文化財団が、横須賀市との共催により隔年で行っている。

                              ◇
    
   第1位 安並貴史

   第2位 伊舟城歩生

   第3位 山崎佑麻
    
   入選 福田優花

       石坂 奏

       大野志門

       丸山晟民

       和泉茉莉

コメント/トラックバック投稿 »


2018年5月04日

◆ジャズピアニストの小曽根 真、紫綬褒章を受章


 ジャズピアニストの小曽根 真(1961年生れ)が、春の褒章で紫綬褒章を受章した。

 小曽根 真は、クラシック音楽家ともしばしば共演している。

 2003年母校バークリー音楽大学より「名誉博士号」を授与。2010年「フレデリック・ショパン・パスポート」授与。2014年「芸術選奨文部科学大臣賞大衆芸能部門」受賞。

コメント/トラックバック投稿 »


2018年5月04日

◆NHK交響楽団桂冠名誉指揮者のヘルベルト・ブロムシュテット、旭日中綬章を受章


 春の叙勲の外国人叙勲としてNHK交響楽団桂冠名誉指揮者のヘルベルト・ブロムシュテット(1927年生まれ)が旭日中綬章を受章した。

 これは、わが国の音楽文化の向上及び発展に寄与したその功績が、高く評価されたもの。

 ブロムシュテットは、1973年ドレスデン国立歌劇場管弦楽団の客演指揮者として初めて来日。N響との初共演は1981年11月でチャイコフスキー:交響曲第6番「悲愴」などを指揮、1986年から名誉指揮者、2016年からは桂冠名誉指揮者を務め、これまで23回の共演を重ねている。

コメント/トラックバック投稿 »


2018年5月02日

◆第6回(2018年)「若い指揮者のための合唱指揮コンクール」、中原勇希が優勝


 第6回(2018年)「若い指揮者のための合唱指揮コンクール」(主催:Tokyo Cantat)の本選が行われ中原勇希が優勝した。

 「若い指揮者のための合唱指揮コンクール」は、合唱指揮者の育成を狙いに、2008年に初開催され、その後、2年に1度の開催を重ね、2018年には第6回を迎えた。

 本選審査の審査員はTokyo Cantatが招聘する世界的に活躍する3人の合唱指揮者。出場者は、聴衆に公開された中で、高い技術をもったモデル合唱団を指導・指揮を行う。

                              ◇

第1位:中原勇希

第2位:白井智朗/谷 郁

第3位:該当なし

ノルウェー・スカラシップ賞:中原勇希

リガ・ウッド・ジャパン=ラトビア特別賞:中原勇希

初見課題賞:中原勇希

ルネサンス課題賞:白井智朗

ロマン派近現代課題賞:谷 郁

オルトナー副賞:中村径也/白井智朗

オーディエンス賞:市川 恵

コメント/トラックバック投稿 »