クラシック音楽 新譜CD情報


2020年6月18日

★ラザレフ&日本フィル、グラズノフの交響曲シリーズがスタート

アレキサンドル・ラザレフ

グラズノフ:交響曲 第4番/第5番

指揮:アレクサンドル・ラザレフ

管弦楽:日本フィルハーモニー交響楽団

 指揮のアレクサンドル・ラザレフ(1945年生れ)は、ロシア、モスクワ出身。 サンクトペテルブルク音楽院、モスクワ音楽院で学ぶ。1971年「全ソ連指揮者コンクール」優勝。1972年「カラヤン国際指揮者コンクール」優勝。1973年ボリショイ劇場指揮者に就任。1987年~1995年ボリショイ劇場の音楽監督・首席指揮者となり、芸術総監督の任にもあった。2008年~2016年日本フィルハーモニー交響楽団首席指揮者、2016年より同交響楽団桂冠指揮者兼芸術顧問に就任。熱狂的な人気を誇るラザレフ&日本フィル。ショスタコーヴィチに続いて、グラズノフの交響曲シリーズがスタート。このCDでは、2016年録音の「第5番」と2017年録音の「第4番」の交響曲を収録。

TrackBack URL :

コメント記入欄

*